TAKAHASHI Animal Hospital
高橋動物病院

ブログ

2019年02月22日

CFC(キャットフレンドリークリニック)について(=^・^=)

こんにちは!看護師の齋藤です。
今日は2月22日、ニャンにゃんにゃん!猫の日ですね(=^・^=)
そんな今日、キャットフレンドリークリニックについてお話したいと思います!!

みなさま、キャットフレンドリークリニック(CFC)ってご存知ですか?
→「CFC」とは、世界的に認められた猫に優しい動物病院の証。
ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、なんと!!!!!
高橋動物病院はキャットフレンドリークリニック“最高位ゴールド”に認定されています!

猫ちゃんに優しい環境を作るため、当院では次の事を実施しています!!

・プラスチックのエリザベスカラーに布製、ウレタン製も追加!

・診察の際、怖がりで臆病な猫ちゃんの為に毛布を使用!!

 

 

 

 

 

 

 

 

・入院、お泊り時は猫ちゃん用のハウスを入れて隠れ家に!

・ごはんの器を、においがつかず食べやすい陶器にchange!

 

 

 

 

 

 

 

 

・安心フェロモンである“フェリウェイ”を待合室に設置、販売。

・待合室で回りが気にならないよう、目隠し用の毛布の貸出。

(※使用は獣医師の判断となります)

 

<飼い主様からも多くの声を頂いております!!>

・布製カラーだと可愛くて、柔らかくていいですね(=^・^=)

・便利で優しいカラーなのでうちにも1つほしいです!

・待合いに居る時の目隠しタオルで安心してくれています(^.^)

・フェリウェイを購入しましたが、気に入っております。

・うちの子怖がりなので、猫ちゃんハウス入れてもらえてよかったです。

 

これからも猫ちゃんにより優しい病院を目指していきます!!

猫ちゃんを飼っているスタッフも多くいますので、ぜひお気楽にご質問、ご相談ください(*^_^*)